日積の地図

日積の地名の由来

「玖珂郡志」には「日積ハ日月乃村ト云。日ヲ積デ月ト成トノ古語也」とあります。
これが日積の地名の由来と考えられます。日積地区は、由宇川上流に位置し、東側の銭壺山、南西の琴石山・三ケ岳などに囲まれた山間盆地に立地しています。

江戸時代の享保11年には人口3,148名、世帯数は687世帯、牛467頭、馬146頭であったと「享保増補村記」に記されています。

2017年3月現在の人口は1,482名、世帯数は780世帯。美しい田園風景が見られる穏やかな山里です。