勝手文庫

◎「勝手文庫」40年前の小学生が読んだ本で日積公民館においていますので、どうぞ自由にお持ち帰りください。
1「日本のおとぎ話一年生」
2「家なき子」
3「ピーターパン」
4「なぜなに国語一年生」
5「あかずきん」
6「はだかんぼ一年生」
7「まちがいパンツ一年生」
8「ほけつばんざい」
9「ぼくはラッコだ」
10「生きるんだ!名犬パール」
11「宿題ごめんだ3年生」
12「こまったさんのオムレツ」
13「よばれなかったたんじょう会二年生」
14「マミーちゃんのケーキじけん」
15「ネコふんじゃつた」
16「スプーンおばさん」
17「たぬき先生大じっけん」
18「ながぐつをはいたねこ」
19「小さいおかあさん」
20「日曜日は魔女びより」
21「こまったさんのハンバーグ」
22「100点かあさん」
23「ソフトクリームとっきゅう」
24「大どろぼうはケーキやさん」
25「ペケペケシールなんかこわくない」
26「おとうさん×先生=タヌキ」
27「おばけになったアサガオのたね」
28「おかしなうそつきさん」
29「オバケちゃんとむわむわむう」松谷みよ子
「ろくすけどないしたんや」灰谷健次郎

◎以下の文庫本も読みたい本があれば、どうぞお持ち帰りください。△=文庫本

△【小説大津皇子】黒岩重吾
△【継体戦争と蘇我稲目】黒岩重吾
△【天の川の太陽 下】黒岩重吾
△【今日われ生きてあり】神坂次郎
△【禁じられた西郷隆盛の顔】
△【夜明け前 第二部】島崎藤村

△「戦国史」
△60歳人生を楽しむ「孤独力」
△お金かけない「老後の楽しみ方」
△【葉隠物語】安部龍太郎
△マッカーサ恐れた石原カンジ
△【帰郷】堂場瞬一
△【夜の駐車場】黒岩重吾
△【記憶の渚にて】白石一文
△【ブレンズメス1990】
△【壁の男】貫井徳郎
△【汝ふたつの故国に殉ず】
△【帰蝶】諸田玲子
△【蟻の菜園】柚月裕子
△【孤狼の血】柚月裕子
△【受難】CROSS箒木◻️生
△【仏師、定朝】
△【十字の記憶】堂場瞬一
△【一億円のさようなら】白石
△【影法師】百田尚樹
△【悪の教典 上】貴志祐介
△【悪の教典 下】貴志祐介
△【尋常小学修身書】八木秀次
△【日本人はなぞ世界から尊敬か】
△【夜の挨拶】黒岩重吾
△【植物図鑑】有川浩
△【孫子の兵法】守家洋
△【料理ワザあり事典】
△【警視庁公安部、紅旗の陰謀】
△【大獄】葉室麟
△【泣くな道具、大宰府の詩】

△【細菌と人類】終わりなき攻防
P35ペスト→5年間で、ヨーロッパの人口の半分が消え失せた。

△【破戒】島崎藤村
△【不自由な心】白石一文
△【老後の資金がありません】
△【孤篷のひと】葉室麟
△【散り椿】葉室麟
△【信長公記】太田牛一
△【日本人の戦争】ドナルド、キン
△【命もいらず名もいらず】上下
△【挑戦戦争】萩原遼
△【ソウルと平譲】萩原遼
△【希望】曽野綾子
△【仮面病棟】知念実希人
△【信長の24時間】富樫倫太郎
△【与楽の飯】澤田瞳子
△【忍びたちの本能寺】近衛龍春
△【沈黙法廷】佐々木譲
△【日韓併合】
△【十楽の夢】岩井三四二
△【卵の緒】瀬尾まいこ
△【握る男】原宏一
△【警官の掟】佐々木譲
△【回帰】今野敏
△【回廊封鎖】佐々木譲
△【さぶ】山本周五郎
△【意地に候】佐伯泰英
△【寄残花恋】佐伯泰英
△【声なき蝉(上下)】佐伯泰英
△【この命義に捧ぐ】門田隆将
△【朽ちないサクラ】柚月裕子
△【垂れ込み】堂場瞬一
△【人形の眠る家】東野圭吾
△【棘の街】堂場瞬一
△【警官の掟】佐々木譲
△【後悔と真実のいろ】貫井徳郎
△【西郷のかお】加治将一
△【日本国憲法生んだ9日間】
△【吉田松陰留魂録】古川薫
△【西郷南洲翁遺訓】長尾剛

○【太宰治100の言葉】
○【あやとりの記】
○【悪医】久坂部羊
○【自滅へ向かうアジアの星日本】
○【犠牲】柳田邦男
○【斑鳩王の慟哭】黒岩重吾
○【疫病2020】門田隆将
○【惨殺】高橋文彦
○【幕末維新のリアル】上田純子
○【悲韓論】黄文雄
○【学者は語れない儲かる里山資本テクニック】
○【頼るな、備えよ】櫻井よしこ
○【戦後経済史は嘘ばかり】
○【反日への最後通告】池萬元
○【遺言】養老猛司
○【65歳定年制の罠】岩崎日出俊
○【日露戦争その100年目の真実】
○【わが敵、習近平】楊逸
○【明治維新の正体】鈴木荘一
○【日本人を狂わせた洗脳工作】
○【台湾でわかった本当の日本】
○【天体写真の写し方】
□【歴史街道2019.1】
戦国合戦【失敗の本質】何が明暗を分けたのか。10分でわかる【室町幕府】。西郷従道。
□【歴史街道2020.1】
戦国合戦【究極の選択】男たちの決断が歴史を支えた。アレクサンドロス大王。【相続】が歴史を動かしてきた。
□【歴史街道2019.4】
世界史で読み解く【戦国時代の真実】。隼のエースパイロット【穴吹智】。10分でわかる【源氏三代】
(○-単行本。△-文庫本。□-雑誌)です。